« ウェットスーツ泳でもキックはパワーの起点 (+ビート板練習の注意点) | トップページ | 駒澤大駅伝部は「声掛け」が早い 〜トレラン問題を解決するコミュニケーション術 »

2016年7月 8日 (金)

雑でも速い「後半勝負ストローク」、その「フィニッシュの型と力」について 〜Ryf事例分析編

「綺麗に泳いで速い」人はいるけど、だからって、「綺麗に泳げば速くなる」わけじゃない。これが2つ前の 「トップトライアスリートの泳ぎは意外と雑」  での大きなメッセージだ。

一流の動作は美しい。それは正しくパワーを発揮した結果であって、結果からマネすると「なんでも鑑定団の100万円の名品によく似た1,000円のガラクタ」化しかねない。カタチの裏にある本質を探れ。

ここをしつこく書くのは、日本人には「型」の意識からか、綺麗に動こうとしすぎる傾向を感じるから。

実体験からの国際比較もあって、電通のロシア人社員キリーロバ・ナージャさんコラム 「日本の水泳教室は、タイムよりカタチだった。」 などご参照
 
型には一定の効果はあるんだけど、忘れちゃいけない、スポーツとは筋肉でパワーを発揮することで始まるものだ。同じことをゴルファーから聞いたこともある。石川遼のマネするより、子供の頃の草野球の乱暴なスイングを思い出したほうが、往々にして遠くに正確に飛ぶものだそうだ。
 
 
<ストロークは後半勝負>
一方で、物理法則は型に表れる、のも真実。内と外は相互作用する両輪だ。
 
4月に書いた超重要記事→ 「ストロークは後半勝負 〜驚くほどできてない水泳の超基本を解説しよう」  も、つまりは「物理法則と身体の型」について説明している。今一度読みなおしていただくとよいのだけど、一つだけ引用しておこう:
  • 初期=キャッチは(肩を軸とした)円運動で構わない
  • 終期=フィニッシュは後ろに向けた「壁」のように垂直に水を押す
これ別の視点から言うと、前半は雑で脱力し、後半は丁寧かつパワフルに、ということ。(逆になってる例はとても多い)
ここで、フィニッシュ動作とは、直線ではなく、緩やかな円運動の中で、全体として後ろ方向ならばOK。丁寧さよりもパワーを重視していい。
 
 
<フィニッシュ事例の研究> 
Daniela Ryf 選手に再度おでましいただこう。
この3:08あたりから静止画を撮った。
フィニッシュの左手に注目しよう。

20160706_10513520160706_105230
ヒジを起点に、前腕〜掌による「1枚のパドル」を上にかき出すように使われている。
この時のストローク速さが最高速となるべきことは、上記「後半勝負」で書いた通りだ。
 
こちらは、上と同じタイミングを、やや後ろから見たもの。(※注目は脚ではアリマセン)
20160706_10552420160706_105607
上腕部のストロークが終わった後でも、
  1. ヒジ先のパドルは後方を向けて、
  2. はじめは水を後方に直線的に押し、
  3. 最後はオールのかき出しのように、円運動で水を後ろに送っている。
 
<よくあるパターン> 
でも、たとえば大人男性なら100m1分30〜40秒以上かかるレベルでは、この箇所で水を押す動作が存在しない例が多い。1分45秒以上かかるレベルでは、過去見てきた範囲では100%存在しない。一番美味しい水をみすみす逃すミスです。
 
これは、「型」だけの問題ではなく、内側からの力の出し方がそうさせない、ということでもある。結果としてそうなっている、ということ。内のパワー源と、外のカタチ、両面からの意識改革から必要。
 
だから、この文を読んで、いきなりできるようにはならない。カタチが似てても水を逃がすか壊すかしてるだろうし、数ストロークだけできても、筋力が追いつかずに続かないはず。
でもそのうち、もともと持ってる力の引き出し方がわかってきて、さらに筋力増強効果もでてきて、内と外とが相互作用を起こしてジャンプアップできるようになる。
 
こうゆうのは、映像を撮らないと見えないし、知識として知らないと気づくことができないよね。
 

<おしらせ>

浮力と剛性の高いビート板沈めたキックは実戦直結の体幹トレーニング。無料備品を使うときは厚くて新しいのを選ぼう

« ウェットスーツ泳でもキックはパワーの起点 (+ビート板練習の注意点) | トップページ | 駒澤大駅伝部は「声掛け」が早い 〜トレラン問題を解決するコミュニケーション術 »

◆* クロール/OWSの技術」カテゴリの記事

コメント

7/10 16:30〜のスイム講習会は空きがありますか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウェットスーツ泳でもキックはパワーの起点 (+ビート板練習の注意点) | トップページ | 駒澤大駅伝部は「声掛け」が早い 〜トレラン問題を解決するコミュニケーション術 »

フォト

全て公開設定

Amazonユーザさんへ

  • こちらからお買上げください

スマホでお買物

Blogランキング

無料ブログはココログ