« 「考えるトライアスロン」とは 〜JTUレース卒業(仮)に寄せて | トップページ | 夏の耐久スポーツ、水分補給と熱中症対策の「新常識」を知っているか? »

2015年7月 1日 (水)

「質重視のスイム練習」とは何か 〜そして水中撮影会はソウル五輪5位の三浦広司さん監修!

最後(仮)のJTUランキングレース、年代1位表彰で締めることができて嬉しい。バイクちゃんと走れば総合3位シャンパンファイトに食い込めるレースでもあったけど、もうお腹いっぱいだ。詳細はのちほど〜

11651104_502339509914078_18557172_2
写真:女子総合優勝サノさん友人より

< 体験者の声 >
さて、2つ前に書いた練習会はなかなかに好評で、ブログだけでも

「スイム再入門 スキルアップ練習会」  (ブルゴーニュの走り書き)

バリエーション豊富で一本毎にコーチからテーマを与えられ、泳ぎ終わりにフィードバック貰える贅沢なレッスン。掻き方と入力位置を補正するだけでスピードが上がるし、掻き始めが早い、サイドキックがペースアップの鍵とかたくさんの知見を頂きました。
最小の費用で時間をショートカット出来るし、トップスイマーでもコーチを招く訳ですから、我々平均レベルのアスリートもスイムは習う価値あります。

「八田さんスイム練習会効果」  (青い空と海と地平線をどこまでもーlife is wonderful)

上半身をとにかく前へ前へと運ぶイメージで、キックも脚全体と膝から下を組み合せて使う意識で。すると・・・50mを55秒ぐらいで泳げてビックリ。体のブレも少なくわりと安定して泳げた。いままでは頑張っても60秒ぐらいだった。
まだまだ遅いけど、泳ぎ方の改善で単純にスピードアップが実感できたのは大きな収穫。
脳が活性化するとは、脳をマンネリや思考停止状態から解き放つということ。八田さんスイムに参加して、僕が低めの限界を設定して逃げて来た脳が新たな刺激を受けたのかもしれない。
こんなに気持ちよく泳げたのは初めて。
 
などなど好評。やってよかった〜
 
< 質重視のスイム練習とは >
前回やったのをまとめると、「前後左右の体重移動」だ。それをドリル系スイムでみっちりと。距離はカウントしていないけど、まあ数百mだろう。
 
技術レベルでの進化があって、始めて距離や心拍ゾーンに意味が出てくる。大事なことだと思っているので、逆方向からも書こう。練習の距離や心拍強度を幾ら上げても、今のレベルを超えることはできない。
 
これは水泳に限らないが、水泳ほど、「練習距離の意味が薄い種目」はないと思う。(練習「頻度」には意味があるのは、以前から書いている通り)
 
トライアスリートの(そして耐久系アスリートの)実力差とは、こうして生まれ、拡がるものだと思っている。
 
それを実現するのが 「質重視」のトレーニング。
距離ではなく、高い心拍数でもなく、良質な動作を追求する。
そのための仕組みを、どう用意するか。
 
上記の感想にあるように、人の脳は、何の仕組み/仕掛けも無い状態では、それぞれの限界の範囲内でしか処理をしない。運動もその1つだ。(※ただし子供と天才を除く ・・・子供はみな天才と言っておけば一言で済むか)
 
ここに、質重視の練習会の意味がある。
 
< 水中撮影会 >
とうわけで、概要決定。
 
監修はなんと三浦広司さん。ソウル五輪メドレーリレー5位(当時メンバーは鈴木大地&緒方茂生選手ら、超豪華!)、元日本記録ホルダー、バタフライの名選手にして個人メドレーも得意とし、理論にも通じた贅沢すぎるコーチです。(はっきりいって今のうちだと思う!)
 
三浦コーチ監修によるプール全面貸切での子供向け合宿があり(ご本人もいます!)、そこに1コースほど間借りする形で、1コマ2時間程度での、練習+水中撮影会を実施します。ウェットスーツ利用可能。ありなし両方撮れると思います。
 
日程予定)
7月4日〜5日
7月11日〜12日
8月24日~29日
 
今週末は、以下の時間帯に、各数名募集します。
7月4日)16:00~19:00
7月5日)11:00〜13:30
(時間帯は目安です。土曜9〜19時、日曜7〜13時半までの間なら、お気軽にご相談を)
(私はどちらも不参加、11−12いずれか参加予定)
 
会場) 桐花園 神奈川県相模原市緑区佐野川1822
料金) 5,000円
持ち物) SDカード、もしくはミニSDカードをお持ちください(無い方は要相談)
関心あるかた、メールアドレス記載でコメント、もしくは、Facebbookからメッセージください。
7/8代々木練習会もあと少し空きあります。
 

« 「考えるトライアスロン」とは 〜JTUレース卒業(仮)に寄せて | トップページ | 夏の耐久スポーツ、水分補給と熱中症対策の「新常識」を知っているか? »

◆* クロール/OWSの技術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
館山の民宿でお話したトライアスロン初心者です。

年代別優勝おめでとうございます。やっぱりスゴイ戦歴の持ち主だったんですね・・・。
初トラレースは楽しく、いろいろと次につながる経験ができました。(道具が多くて忘れ物が心配だ、海で集団の中での泳ぎが、クラゲちゃんが怖い、スイムあとのバイクは気分爽快だ、実は40代最強の男とメシを食べていた・・・)

八田さんのこのブログも参考にさせていただき、トレーニングを続けます。

こんにちは、はじまめして。7月11日12日 とても興味があります。
どちらかに参加したいと思っているのですが詳細を教えてください。
ウエットスーツ1500は25−27分位です。

こんばんは。7月8日の練習会まだ空きがありましたら参加させていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。 現在の泳力は1500M、28分台ぐらいです。

あっ…なんか恥ずかしい^^;

タテトラではありがとうございました。
おかげさまで今までより少しペースを上げたらPB更新出来ました。
カナヅチからスタートした二年前の海デビューのタテトラよりも8分短縮、平均速度で12%ぐらい改善。
まだまだクソ遅いですが、少しつかめた気がするので頑張ります。
やはり自分で低めの目標(限界)を設定しているとダメですね。無茶は出来ないが、多少の無理はしていかないと伸ばせない。

はじめまして。
トライアスロンをたしなんでおり、Facebook経由で八田様のことを知りました。

7月8日の代々木の練習会にできれば参加したく思っています。
空きがありましたらご検討よろしくお願いいたします。
スイムは1.5km 31-33分くらいの実力で、かなり泳力不足なのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「考えるトライアスロン」とは 〜JTUレース卒業(仮)に寄せて | トップページ | 夏の耐久スポーツ、水分補給と熱中症対策の「新常識」を知っているか? »

フォト

『覚醒せよ、わが身体。〜トライアスリートのエスノグラフィー』

  • 初著作 2017年9月発売

フォローください

Blogランキング

無料ブログはココログ