« 初スポンサー! 「CEP」コンプレッション製品提供いただきました〜 | トップページ | 「太く重たい脚で速く走る」ための僕の方法 »

2014年4月25日 (金)

ハードボイルドとはつまり、くたびれた中年男がカッコよく見えてしまう魔法、笑

レイモンド・チャンドラー「ロング・グッドバイ」、もはや村上春樹クラスでなければ新たに触れることを許されない聖域に位置する、ハードボイルドの最高峰。
らしい(=読んだことない)
 
それを今あえてドラマ化する暴挙(笑)に、先週からNHKが挑んでいる。
そんな無謀さ加減が、ハードボイルドなのかな?
いやいやこれは最高傑作になるだろうよ。
 
極限まで磨き切ったセリフ、完璧としかいいようのない男優たち、極上の絵と音。
 
僕は基本ドラマとか見ない人なのだけど、今、3度めの再生をしている。
最初の濃厚な90秒、あるいは4分間だけでも、見てみるといい。
 
公式掲示板では、目の肥えた雰囲気の4-50代女性達が熱狂してる様子が伝わるだろう。
明日土曜16時初回再放送、21時2回目。
 
僕の解釈。
ハードボイルドとはつまり、くたびれた中年男がカッコよく見えてしまう魔法なのだ、笑
 
今日の一言: さよならを言うのは、少しだけ死ぬことだ。
 
共感される方はこちらクリック→ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ ←するのは場違いてもんだ!

« 初スポンサー! 「CEP」コンプレッション製品提供いただきました〜 | トップページ | 「太く重たい脚で速く走る」ための僕の方法 »

♪ 流れてゆく日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初スポンサー! 「CEP」コンプレッション製品提供いただきました〜 | トップページ | 「太く重たい脚で速く走る」ための僕の方法 »

フォト

全て公開設定

Amazonユーザさんへ

  • こちらからお買上げください

スマホでお買物

Blogランキング

無料ブログはココログ