« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の2件の記事

2011年12月31日 (土)

12月のトレーニング

2011年、手をかけた所は進歩したが、そもそも、手かけて無いとこが多い一年だった。喩えるならば雄ライオンか(←不正解) 

2012年は、手数を増やす。
111230_124434 <三河湾スカイライン>

それはそうと、最近こちらブログが手薄なのは、facebook に敗北してるせいです。近況チェックしたい稀な方はそちらでどうぞ。あれ発信と受信が一画面で出来て楽なんだよねー。

でも実はfacebook社の仕掛ける心理作戦 ~左上スミの赤い更新マークがもたらす中毒効果~ に搦め捕られただけだったりね! 更新マークを目にした時の脳波やらドーパミン分泌量を、TwitterやMixiと比較したら、最近の盛り上がり度と一致するかも。ミクシィだけがリアルタイム度を下げていて、中毒性も下げる健全な進化、とも言えるのだが、、、

こっちは「まとめページ」化する感じで。

・・・

本題、トライアスロンは、4月8日館山アジア選手権でアジア王者を頂くことから始める予定。ただし日程的に棄権リスクあり。ま気にせず準備する。

・・・

12月のトレーニング

  • 心拍数111/m以上(水泳含む): 74分(前月比+16)
  • 〃 うち130以上(x水泳含まず): 42分(+13)
  • うち148以上: 14分(+2)
  • 水泳: 10分(+8)
  • ※Training Effect: 2.3 (+0.4)

・・・
月後半は計84分、帰省後の4日間は計132分・HR148以上38分・TE3.2、と加速中。

ベスト更新したのは

  • 25m: 7ストローク×27秒 ("TIスイム"最上級達成)
  • 1km走: 3分8秒 (12/31 連日の山バイクで脚を使い切った後のビルドアップ走のラストで何故か記録、ジョグシューズで土の上で)
  • 体重: 65.0kg (12/29夜。ベスト10%超は危険だ)

それぞれ・・
スイム

  • プール錬は、10-11月1回づつ、12月6回、各50分間だけ
  • だが、夏の世界水泳の水中映像を徹底解析して編み出した新フォームと、公園の遊具を使いまくる独自筋トレの成果が出ている
  • 2011シーズンの「2軸・I字・前半プル重視」をストローク前半で保ちつつ、後半に中高+2010シーズンの「1軸・S字・プッシュ重視」のフォームを復活。4WD状態(キックで6WDか)
  • それを支える筋力アップ法は公園にある遊具を前に即興で考案する
  • 結論、速くなる以外にない

ラン

  • 走行量は、「夜の閉店前スーパー巡り3km走」のみ、月50kmいかないでしょ
  • だが、再開2日目に最速ラップ更新
  • やはりスイム同様で、前半「モモ振り上げ&フォアフット着地型」、後半「蹴り上げ&かかとキック型」、あわせて4WD型の走法を開発した
  • 結論、腕振りを含めた体幹で進むようになり、バイクで脚使ってもスピード出ちゃう

バイクは、11月下旬のヤビツ超え大磯BBQを最後にサボっていたら、テキメンにローラーのタイムが落ち、鋭意回復中。

体重はね、「増やせる最後のチャンス」を活かすのさ!
減量術はFacebookで連載して好評、後日まとめよう。

2011年12月 7日 (水)

10〜11月のトレーニング量 

西湖のレース後、社会人大学院というものを受験し、合格する。

やれやれ、一安心だ。

まずはスタートラインに立った。ゴールは、その分野で独自の研究成果を世に問うこと。そしてレースは続く(といいけども)

・・・

この間、たいしたことはしてないのに、トレーニング時間は減ってる。

10月のトレーニング(1日あたり平均)

  • 心拍数111/m以上: 67分
  • うち130以上: 26分
  • うち148以上: 11分
  • ※Training Effect: 2.0
  • 内容: 殆ど自転車

11月のトレーニング

  • 心拍数111/m以上: 58分
  • うち130以上: 31分
  • うち148以上: 12分 
  • ※Training Effect: 1.9
  • 内容: 前半自転車、後半いろいろ

多忙で「削られた」のではなくて、単に「減った」だけ。気持ちの問題。

計測は横浜トライアスロン優勝商品のSUUNTO心拍計を使用。4レベルの心拍数ゾーンごとに時間を積算できる。さらに「Training Effect」として、1日のトレーニング効果をトータルで判定してくれるので、質を量として管理できる

TE.2.0は日常生活の延長程度でも行くけど、2.5はなかなか超えてくれない。でも高強度で1時間追い込めば3を超える。最大値は5.0、13日の西湖のレースで到達した。20日のヤビツ超え160km走が4.5。

つまり、「1日1時間、集中して高強度で」というトレーニングが、この2ヶ月、できてないってことだ!

1日プラス30分は積めたろう。これくらい何とでもなるもの。10月に心拍148以上ゾーンを30分上積みできてたら、西湖の逃げ切りもも少し上手くいったかもしれない。12月は強度上げていこう!

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

フォト

全て公開設定

Amazonユーザさんへ

  • こちらからお買上げください

スマホでお買物

Blogランキング

無料ブログはココログ