« 自転車レースJCRC初参戦 ☆ ex国体5位に競り勝って表彰台! | トップページ | 12月のトレーニング »

2011年12月 7日 (水)

10〜11月のトレーニング量 

西湖のレース後、社会人大学院というものを受験し、合格する。

やれやれ、一安心だ。

まずはスタートラインに立った。ゴールは、その分野で独自の研究成果を世に問うこと。そしてレースは続く(といいけども)

・・・

この間、たいしたことはしてないのに、トレーニング時間は減ってる。

10月のトレーニング(1日あたり平均)

  • 心拍数111/m以上: 67分
  • うち130以上: 26分
  • うち148以上: 11分
  • ※Training Effect: 2.0
  • 内容: 殆ど自転車

11月のトレーニング

  • 心拍数111/m以上: 58分
  • うち130以上: 31分
  • うち148以上: 12分 
  • ※Training Effect: 1.9
  • 内容: 前半自転車、後半いろいろ

多忙で「削られた」のではなくて、単に「減った」だけ。気持ちの問題。

計測は横浜トライアスロン優勝商品のSUUNTO心拍計を使用。4レベルの心拍数ゾーンごとに時間を積算できる。さらに「Training Effect」として、1日のトレーニング効果をトータルで判定してくれるので、質を量として管理できる

TE.2.0は日常生活の延長程度でも行くけど、2.5はなかなか超えてくれない。でも高強度で1時間追い込めば3を超える。最大値は5.0、13日の西湖のレースで到達した。20日のヤビツ超え160km走が4.5。

つまり、「1日1時間、集中して高強度で」というトレーニングが、この2ヶ月、できてないってことだ!

1日プラス30分は積めたろう。これくらい何とでもなるもの。10月に心拍148以上ゾーンを30分上積みできてたら、西湖の逃げ切りもも少し上手くいったかもしれない。12月は強度上げていこう!

« 自転車レースJCRC初参戦 ☆ ex国体5位に競り勝って表彰台! | トップページ | 12月のトレーニング »

'10- Triathlon挑戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/53429551

この記事へのトラックバック一覧です: 10〜11月のトレーニング量 :

« 自転車レースJCRC初参戦 ☆ ex国体5位に競り勝って表彰台! | トップページ | 12月のトレーニング »

フォト

全て公開設定

Amazonユーザさんへ

  • こちらからお買上げください

スマホでお買物

Blogランキング

無料ブログはココログ