« 横浜トライアスロン、難敵出現、ヒザ傷めた! | トップページ | やったぜ、横浜トライアスロン年代優勝! »

2011年9月14日 (水)

横浜トライアスロン、救世主降臨、ヒザ治った!

9 日: 受傷
11日: 秘密の治療院にて第一回施術
12日: 1日寝かせる
13日: 初ラン、軽い3km走が1km3分30秒台、痛み抜ける、ただし違和感あり
14日: 本格バイク、43kmh巡航に目処
14日: 総院長による第二回施術

左ヒザ外の筋肉の硬直がヒザの屈曲性を制限し、腓骨の内旋を阻害していたので、ロック解除により後方へのキック力を復元し、カカト重心のB1型ランニングフォームを回復した。
なんのこっちゃ? いや、ワタシの体感通り!

秘密の治療院の正体は、しばらく秘密だ! 
ワタシが予約できなくなると困るからな!

【追記】
公開してやるぜ、もう用済みだからな!

「いぎあステーション代官山」です。
http://www.igia-tokyo.com

すごい技、まさに救世主、ありがとうございました!

ここの特徴は「緩める」こと。ふつう痛み箇所は伸ばしたり押したり「刺激する」のと、真逆。だから、最初は何をしているのかわからない! でも90秒後には痛みがひいている。完治まで合計15分間でした。

ま、この間、
「お願い、ヒザちゃん、もう少しもってくれー」
と祈りながら筋肉の1つ1つの動きに集中する経験、けっこー新鮮であった。

筋肉の柔らかさ、ということに、新たな感覚も得た。
今後活用できる資産になるだろう。

何より、力を出し切れる、ということの素晴らしさを実感! 
勝ち負けなんて時の運さ。

・・・

  • 15日: ヒザは1日寝かせる。水泳ゆっくり50分間。脱力を意識した水泳は少し新鮮。バイクは仕事の移動とかで15kmくらい軽く走らせる、キレGood! 本業でも予想以上な成果を目の当たりにして気分Good!
  • 16日: 昨日は抑えたつもりが意外と疲労が残り。。1km走のフォームに統一感なく3:33。あーやっぱりダメかなー・・・ 1.5hお昼寝(お休みなので)→ 水泳50分。25m推定20秒で入り(50mプール)、そのフォームを維持すると以後50m45秒ペース。フォームを毎回変えながら、200m2:57〜3:03で安定、速さは問題にせず、単にフォームのチェックのために時計を見る

水泳は、脱力したままフォーム維持に集中する、という普通やらない低強度。すると、新発見。今まで力入れ過ぎてたかも。
体幹を使うのが大前提、その力を腕に伝えると、体幹の大きな筋肉をエンジンに、腕は翼のごとく筋肉をセーブしたまま推進力だけ引き出すことができる。

その発見の後の帰路1kmジョグでは、やはり、体幹から推進力を引き出せた感じ。大先生の技は潜伏期間が長いのかな? 明日1km走すればもっといけるかも?

・・・

JTUニュースリリースにワタシの名前は無し。大穴馬ですな。力抜いていこー
横浜のテーマは「脱力」です。

« 横浜トライアスロン、難敵出現、ヒザ傷めた! | トップページ | やったぜ、横浜トライアスロン年代優勝! »

'10- Triathlon挑戦記」カテゴリの記事

コメント

横浜は、巨大な大会を大都会の真ん中で、見て楽しめるとよいですね。
私は9:42スタート、わざわざ遅い組からスタートさせて、コース上に密集させるのは、チャレンジ精神がある、というか、われわれ=モルモット、というか。。


New Typeですかい・・・

hattaさん 喜多見でお会いしたhiraiです。hattaさんは「オモシレェ人」ですね。私はそういう肌の人が大好きです。 ガンダムでいう所の「New Type」。 横浜、がんばってください。 健太郎と応援行きます!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/52731929

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜トライアスロン、救世主降臨、ヒザ治った!:

« 横浜トライアスロン、難敵出現、ヒザ傷めた! | トップページ | やったぜ、横浜トライアスロン年代優勝! »

フォト

全て公開設定

おかいもの

Blogランキング

無料ブログはココログ