« ヨロシク世田谷 | トップページ | 考え続けてる人は強い 〜 NHK「仕事ハッケン伝」 »

2011年6月 9日 (木)

暑さ対策、今がラストチャンスです

昨年来の経験から、「運動による暑さ対策効果」を実感しているワタシ。
すると朝日にベストタイミングな記事。

節電下の熱中症予防のための緊急提言!
http://www.asahi.com/national/update/0609/TKY201106090218.html
運動して、あらかじめ血液量を増加させておくのだ。

【若者向けの方法】

  • やや暑い環境で (気温25-30℃、相対湿度50-70%)
  • ややきついと感じる運動を (300-500mlの汗をかくような/心拍130)
  • 1日に15-30 分間、1週間に3-4 日、1-8 週間、続ける
  • トレーニング後30 分以内に、牛乳などで糖質(30g)、蛋白質(20g)を摂取

【その結果】

  • これにより血液量が200-300ml 増加
  • 結果、体温調節能が20-50% 改善

中高年には軽いメニューも。周期的に強弱を付けるインターバルの方が一定ペースより効果が高い。詳細は以下参照:
http://www.med.shimane-u.ac.jp/assoc-jpnbiomet/pdf/teigen_1.pdf

NHK「ためしてガッテン」でもやってたね、同じ内容で http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20110713.html .

今がラストチャンスである理由は、人体が環境適応に3週間を要するから。
7月になれば常に暑いから、6月の残り3週間に、適応を済ませておくのだ。
さああなた、明日朝からウォーキング、ジョギングだよ!

運動中の暑さには、カラダに水を掛けるのが即効。飲んだ水がカラダに吸収されて、汗になって、熱を下げる、までには時間がかかる。それに汗は37℃のヌルマ湯だし。

・・・

この記事で、人間という動物がきわめて体温調節力の高い種であるということを、始めて知った。二足歩行のメリットだそうだ。ただし、それゆえに脳に血が回らない「熱中症」というリスクもうまれた。

なお、トレーニング後の糖分+タンパクは基本です。
ワタシは外だと、牛乳500ccパックを買って、持ち歩くバナナとか白砂糖(ヨーグルトに付いてるの)と一緒に食べることが多い。単純だけどトレーニング後では猛烈に美味いのです。カラダに染み渡る!

« ヨロシク世田谷 | トップページ | 考え続けてる人は強い 〜 NHK「仕事ハッケン伝」 »

◆** 耐久スポーツの暑さ対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/51901243

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さ対策、今がラストチャンスです:

« ヨロシク世田谷 | トップページ | 考え続けてる人は強い 〜 NHK「仕事ハッケン伝」 »

フォト

全て公開設定

Amazonユーザさんへ

  • こちらからお買上げください

スマホでお買物

Blogランキング

無料ブログはココログ