« 「普通の大学生の限界」超えさせたい | トップページ | 4年ぶりの風邪 »

2010年12月25日 (土)

'11世界/アジア選手権、出場する?

  • アジアトライアスロン選手権: 2011年9月24-25日(チャイニーズタイペイ)
  • 世界トライアスロン選手権:  2011年9月10-11日(北京)

アマチュア部門の代表選手選考基準がJTUから発表された。
http://www.jtu.or.jp/news/2010/101224.html

ハッタリ選手は第一基準をクリアするので、どっちにも出れる。
日本代表ユニフォームを着てね!
2010ts※自費購入だが。。約2万円 

51.5kmのトライアスロンでは、世界選手権にステータスは無く、権利があっても出ないのが普通。アイアンマン226kmではハワイの世界戦が圧倒的威光を誇るのと対照的だ。 

それは 「同じ場所で継続している」 ことの力だろうか? 

「マスターズはね、特別なんです。あらゆるプロスポーツの世界戦の中で毎年同じ場所でやるのはテニスのウインブルドンとマスターズのオーガスタだけ。それくらい特別な場所なんです」 by 片山晋呉プロ

→ トライアスロン抜けてる(T_T)

でも「みんながやってないことをやる」のは時に成功への道となるのだ。
チャンスが無いか、検討してみよう。




世界選手権は上位のレベルが高過ぎる。行くなら観光旅行と割り切る。しかも仕事と重なりそう(トンボ返りしても良いけど) まあ出ないだろう。

では、アジア選手権はどうだ? と調べると、去年の大会情報は見つかった。4日がかりなのは流石アジア選手権! が、肝心のレース結果が無い。。 こっちは9/25の村上とカブる。

 

4日目の "Medal Ceremony" にハッタリ選手が出るシナリオは描かれるだろうか?

091116170122江ノ島も聖地。

« 「普通の大学生の限界」超えさせたい | トップページ | 4年ぶりの風邪 »

'10- Triathlon挑戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/50390399

この記事へのトラックバック一覧です: '11世界/アジア選手権、出場する?:

« 「普通の大学生の限界」超えさせたい | トップページ | 4年ぶりの風邪 »

フォト

全て公開設定

おかいもの

Blogランキング

無料ブログはココログ