« 年代別No5&JTU公式サイト掲載! | トップページ | 村上トライアスロン、3つのプラン »

2010年9月18日 (土)

村上トライアスロン、外人さん多くない?

「国際トライアスロン大会」を銘打つのは多いが、地方自治体さんはインタナショナルなのに憧れるんだろか? しかし村上・笹川流れはホンモノだ。

参加選手発表。
http://www.iwafune.ne.jp/~triathlon/index.html
東京の外人さんが何十人と押し寄せる!
これこそ国際大会だ。

まーそりゃ欧米人的には、せっかく日本に居るんだから、綺麗な海と気持ち良いバイクコースと日本風情あるランコースがあれば、新幹線に3時間乗っても行くよなあ。好コースの多い国から来て、わざわざ平凡な漁港やら川やら狭い道の周回コースなんて幾ら近くても行かないよなあ。

村上大会は村上春樹さんも気に入って、何度も出場していることでも知られる →追記:2010年も出てた!

彼の売上の半分は海外だというから、彼もまたある意味ガイジンさんか? 記録では2004年は3時間4分で完走されている。全ての完走者が勝利者であるから、彼もまた勝ったのだ。

 

ワタシが競いそうなメンバーもチェック!
エイジ(年代別)では、ランク上位者がことごとく出ない(フクモトさんが出ない前提)
村上1-2位で年間2位、3位で年間3位、4位で年間4位になるだろう。

ビッグレースだ!

当然、エイジ優勝&年間2位をイタダキ益。
去年の入賞者はほぼ出揃うが、タイム的には勝つべき相手ばかり。

  

【トレーニング方針】 

木曜がコンディションの底。
体温36.8℃、翌朝は口内炎ができていた(死んだバイキンが浮かび上がってきた感じ)。
金曜は軽くスイム45分+ジョグ30分。ダラダラに流したつもりで2.5km11分10〜20秒。悪くない。休養は完了、あとは上げるのみ。

だけど、1週間でピークに持って行くのは難しいなあ。
優先順位を明確にしとこう。

  1. バイクのDHバーを下げる: フォームがかなり変わるが、空気抵抗が大きく減り、取る価値のあるリスクだ。特に村上のバイクコースでは。これくらいの対応力は身体的にはあると判断。あとは、慣れ。
  2. ランのフォーム改善: 筋肉痛の出方が偏ってるのは、まだ出来てない証拠。正しいフォームのイメージづくりが大事
  3. スイムのフォーム改善: とくに左呼吸と、キャッチ後の力の入れ方だけでも。ウェットで。
  4. 短時間&高強度の刺激: 数日間眠らせた身体のめざまし
  5. 疲労回復: 続行。お隣りの●●●電気の按摩椅子をもう少し・・・
  6. 旅行準備: ちょっと余分に滞在したい

かな。
ガイドブックを読んで喜んでる場合でないのは確かだナ。

« 年代別No5&JTU公式サイト掲載! | トップページ | 村上トライアスロン、3つのプラン »

'10- Triathlon挑戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/49481153

この記事へのトラックバック一覧です: 村上トライアスロン、外人さん多くない?:

« 年代別No5&JTU公式サイト掲載! | トップページ | 村上トライアスロン、3つのプラン »

フォト

全て公開設定

Amazonユーザさんへ

  • こちらからお買上げください

スマホでお買物

Blogランキング

無料ブログはココログ