« レース振り返りVol.1 レース前2週間 | トップページ | 賞を頂きに、長良川トライアスロンへ。 »

2010年7月17日 (土)

野田秀樹の新作「ザ・キャラクター」、重い! 

野田秀樹の新作は、彼らしくない?愚直なド直球の社会派。
演劇の皮を被ったドキュメンタリーか。
 
 
前半には「お芝居」としての楽しみはあるが、楽しみ切れない。
というか、楽しませ続けよう、としていない。

中盤からガラス引っ掻き系で迫ってくる。効果音や映像が、ちょいとアザトイ。

そのギアチェンジが単純&強引、ともいえる。
ガーナ代表FWジャンがゴール前で相手DF相手に相撲の投げ技を繰り出している的な(ジャン相撲やらせたら強そー!)

古典の悲劇っぽくなってゆき、、 最後、Anchorは宮沢りえ。

首にイカリを引っ掛けられて突き落とされるが如く、皆、足取りく帰(笑)
 
  
連日これでは、役者も精神的に疲れるだろう。前半の声の出が悪かった気がしないでもない? 本当にケガしてた方も。。もちろん、最後にペースを合わせてく るけど。
 
 
そんな重い素材でありながら、それでもエンターテーメントとして仕上げて見せるのは、さすがの天才ぶり
エンターテーメントでありながら、それでもそんな素材にコダワルのも、さすがのりっぷりだ。
 
 
新聞の評は一様に大好評なのは、記者魂を揺さぶられるモノもあるのだろう。ちょっと社会面の記事のようでもある

 

« レース振り返りVol.1 レース前2週間 | トップページ | 賞を頂きに、長良川トライアスロンへ。 »

♪ 世の中すごい人がいる!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/48894967

この記事へのトラックバック一覧です: 野田秀樹の新作「ザ・キャラクター」、重い! :

« レース振り返りVol.1 レース前2週間 | トップページ | 賞を頂きに、長良川トライアスロンへ。 »

フォト

全て公開設定

おかいもの

Blogランキング

無料ブログはココログ