« 【本】 名将ブリューネル「勝利の礎」 | トップページ | 「睡眠6時間以内」 → 8人に1人が早死 »

2010年5月 8日 (土)

人は弱い。だから感動できるものがある

GW, 愛知まで自転車を使い、電車7000円ちょっと、半額以下で往復。

  • 往路: 藤沢から箱根を超え三島まで。箱根旧街道上り50分。下り、箱根峠で抜かれた自動車の後を60km/hで追って、下り切るまで並走してしまった。信号で抜き返してちょっと嬉しい(喜ぶな)
  • 復路: 浜松から新蒲原(富士手前)まで。掛川までは退屈だけど、大井川、大崩海岸、駿河湾沿いR150など、素晴らしい。追い風の中を40km/h巡航!
 

鈍行の三島〜熱海はほんの10分ほど。
自転車で2時間近くかかる難所を。。

かように人は弱く、機械は強い。

人は弱い。だから、箱根から見下ろす駿河湾に感動し、大崩海岸から見下ろす駿河湾に感動するのだ。機械で連れていかれた絶景なんて、その程度のもんだ。

だからって、「やほーーーーー」なんて、大崩から絶叫する必要など無いのだけども。。カウンターテナーで。

 

もう何度目かの自転車東海道。新ルート開拓! と興津〜由衣の薩埵峠にチャレンジするが、道を間違えて、海岸ルートに戻るハメに陥った。。 地元の方の教えを忠実に実行すればよかったのだが。。(上記のルートは幻の薩埵ルート) もう一度走らなくちゃならないな。

 

« 【本】 名将ブリューネル「勝利の礎」 | トップページ | 「睡眠6時間以内」 → 8人に1人が早死 »

'07- 自転車を楽しむ日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/48299629

この記事へのトラックバック一覧です: 人は弱い。だから感動できるものがある:

« 【本】 名将ブリューネル「勝利の礎」 | トップページ | 「睡眠6時間以内」 → 8人に1人が早死 »

フォト

『覚醒せよ、わが身体。〜トライアスリートのエスノグラフィー』

  • 初著作 2017年9月発売

フォローください

Blogランキング

無料ブログはココログ