« TVが伝えない浅田真央の敗因 | トップページ | 箱根超え→大井川まで170km »

2010年3月18日 (木)

はじめての確定申告

確定申告は3月15日まで。
材料は揃えたが手は着けないまま、前日は修善寺の自転車レーシングコースの試走に1日費やす。4月4日、レースデビューするのです。最高速度64km/h。

夜、Excelでかちゃかちゃ集計を始めると… 最重要書類が無い! こんな時は寝るに限る。5時間寝て作業再開したら、普通に在った。するとまた別の問題が発生、ネットをかちゃかちゃ検索しながらAプランBプラン、二通りの書類を作った(無駄だ・・・)税務署で確認して有利な方を出そう。

午後、5年前の最初の転職のハズミで未申請だった年末調整の書類も作ってみた。5年間申請可能=ギリギリ過ぎ。。これはメリット無い事が判明、提出せず。まあスッキリはした。

16:30提出。
ここに至る過程は完敗。自分に負けている。
結果だけはほぼ完璧だけど。
(結果オーライで全てを間に合わせようとする悪癖。。)

 
そして今後に向けて: 
①過去をクリーンアップし
②未来へのスペースを創り出す

書類を「必要な時に引っ張り出せる」ことを基準に2−3の箱にツメコム&その箱をオシコム。
そうして空けたスペースは、即時処理を徹底して、渋滞を起こさないように。

 
翌日、薬の補給に鎌倉皮膚科へ。エレベーター内で年配の女性と話していたら、、
「あなたのような方、今、イケメンって言うのね。私の世代はハンサムってつい言っちゃう」
鎌倉のオバサマ人気はちょっと高いかも?

« TVが伝えない浅田真央の敗因 | トップページ | 箱根超え→大井川まで170km »

♪ 起業、あるいは自由な日々の記録 '09-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/47834181

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての確定申告:

« TVが伝えない浅田真央の敗因 | トップページ | 箱根超え→大井川まで170km »

フォト

『覚醒せよ、わが身体。〜トライアスリートのエスノグラフィー』

  • 初著作 2017年9月発売

フォローください

Blogランキング

無料ブログはココログ