« 箱根超え→大井川まで170km | トップページ | 興奮の50分間!自転車レース初参戦 »

2010年3月27日 (土)

掛川〜岡部宿区間が素晴らしい春の東海道150km

全行程走破するつもりで走り出したが、経験不足で途中下車ならぬ乗車。
でも大事なのはチャレンジすることだ。
150km、総up&dowm600m、超追い風、消費2800kcal。

東三河(蒲郡〜豊川市)が最悪区間。①道が狭い ②大型車多(豊橋の港に向かうようだ) ③歩道ガタガタ ④整備不足でガラス片散乱、の四重苦!!!! トライアスロン大会も開催され健康イメージを売ってる蒲郡だが、「コンクリートへの投資」も重要だ。逆に言えば、神奈川&静岡県、愛知なら豊橋や幸田は、財政的に恵まれているということだろう。もうこの区間は電車専用にしようか。

この混乱の走りの中、ホイールのマグネットセンサーを落としてしまった。。フレーム取り付けのセンサー台座のガタツキの放置が原因。兆候が出たら即対応しなけらばいけない!

豊橋以降は良好。静岡では、バイパスの側道か、大型車が僅少で整備の良い旧東海道かを乗り継いでいける。

100km地点で右腰の筋肉痛が再発。前傾度を高めたレーシングポジションで、リュックを背負いながら、周囲に気を配る動きは、普段していないからだと思う。リュックを背負うトレーニングも必要か?

観光サイクリングに切り替え。
大井川のほとりでのんびりお昼を食べ、島田宿の800m超の木造の蓬莱橋を眺め、岡部宿の旅籠跡で桜餅をいただく。
この区間は最高、走ってきてよかった! 

静岡で新幹線へ。

【記録】
24km豊橋/1:10
67km浜松大柳/3:10
76km天竜川/3:35
90km掛川手前の愛野?/4:20
113km大井川/5:25
133km岡部宿/7:20?
146km静岡/8:20?
 

« 箱根超え→大井川まで170km | トップページ | 興奮の50分間!自転車レース初参戦 »

'07- 自転車を楽しむ日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/47921256

この記事へのトラックバック一覧です: 掛川〜岡部宿区間が素晴らしい春の東海道150km:

« 箱根超え→大井川まで170km | トップページ | 興奮の50分間!自転車レース初参戦 »

フォト

『覚醒せよ、わが身体。〜トライアスリートのエスノグラフィー』

  • 初著作 2017年9月発売

フォローください

Blogランキング

無料ブログはココログ