« 支援先との良い忘年会、問題は… | トップページ | 東海道を自転車で② 遠州灘150km »

2009年12月30日 (水)

三島から焼津まで、東海道を自転車で。

もはや最も割高な携帯(もどき)と成り果てた破綻会社ウィルコムの2年契約が終了し、ドコモに変更。自転車乗りに欠かせないGPS搭載、しかも新規1円+ウィルコムやi-phoneの半額の基本料☆

そのGPSと共に東海道を自転車で帰省してみよう。

僕は冒険家ではないので、全制覇は目指さない。
いつも走ってる箱根までは電車で楽をする。
三島から、行けるだけ。

静岡県はインダストリアルな愛知と違い、自転車道が充実している。
http://www.pref.shizuoka.jp/ke...  で清水~浜松まで全長160kmが紹介されていて、載ってないところでも実は分離されていたり、走りやすい。

新兵器GPSは充電不足が判明する前に充電器を送ってしまったので、地元民キキコミと紙地図とカンで適当に走った。。

 

ラスト、大崩海岸は最高!

日没1時間後のほのかな夕暮れの中、海岸沿い90mの断崖を走る。無照明区間もあってLED5灯では走れるけどちょっと怖い。OAKLEYのH.I.Yellowは十分に明るくて少し安心(こんな坂の下りで目に何か入ったら怖い!)

かといって、日没直前だと眩しいので、直後~30分までがベストだろう。

狭い片側1車線だけど、大型車両進入禁止で、12/29という時期のせいかもしれないが車もたまにしか追い越さない。ただし、初心者だと自転車を嫌いになってしまうかもしれない?

 

初めての道を夜間に走ることはしないので、18時過ぎ、焼津にて自転車終了、走行88.8km。電車へGo。

11時に出て20時に実家着。明るい季節なら早朝に出れば全部いけるかも、暑いの我慢すれば。。

« 支援先との良い忘年会、問題は… | トップページ | 東海道を自転車で② 遠州灘150km »

'07- 自転車を楽しむ日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/47154173

この記事へのトラックバック一覧です: 三島から焼津まで、東海道を自転車で。:

« 支援先との良い忘年会、問題は… | トップページ | 東海道を自転車で② 遠州灘150km »

フォト

全て公開設定

Amazonユーザさんへ

  • こちらからお買上げください

スマホでお買物

Blogランキング

無料ブログはココログ