« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の4件の記事

2009年12月30日 (水)

三島から焼津まで、東海道を自転車で。

もはや最も割高な携帯(もどき)と成り果てた破綻会社ウィルコムの2年契約が終了し、ドコモに変更。自転車乗りに欠かせないGPS搭載、しかも新規1円+ウィルコムやi-phoneの半額の基本料☆

そのGPSと共に東海道を自転車で帰省してみよう。

僕は冒険家ではないので、全制覇は目指さない。
いつも走ってる箱根までは電車で楽をする。
三島から、行けるだけ。

静岡県はインダストリアルな愛知と違い、自転車道が充実している。
http://www.pref.shizuoka.jp/ke...  で清水~浜松まで全長160kmが紹介されていて、載ってないところでも実は分離されていたり、走りやすい。

新兵器GPSは充電不足が判明する前に充電器を送ってしまったので、地元民キキコミと紙地図とカンで適当に走った。。

 

ラスト、大崩海岸は最高!

日没1時間後のほのかな夕暮れの中、海岸沿い90mの断崖を走る。無照明区間もあってLED5灯では走れるけどちょっと怖い。OAKLEYのH.I.Yellowは十分に明るくて少し安心(こんな坂の下りで目に何か入ったら怖い!)

かといって、日没直前だと眩しいので、直後~30分までがベストだろう。

狭い片側1車線だけど、大型車両進入禁止で、12/29という時期のせいかもしれないが車もたまにしか追い越さない。ただし、初心者だと自転車を嫌いになってしまうかもしれない?

 

初めての道を夜間に走ることはしないので、18時過ぎ、焼津にて自転車終了、走行88.8km。電車へGo。

11時に出て20時に実家着。明るい季節なら早朝に出れば全部いけるかも、暑いの我慢すれば。。

2009年12月22日 (火)

支援先との良い忘年会、問題は…

091221170118091222064847
黄金の夕焼けと、七里ガ浜の崖上から見渡す朝焼け(もしくは早起きの証明写真)

 
金曜、現お取引先でもある元同僚と二人忘年会。
モンゴル由来の火鍋を世界800店展開する小尾羊で。火鍋対決なら「天香回味」のスープの方が薬草がドバドバ入って濃厚で良い。でも、忘年会ラッシュの時期、細かな差異より、近場で火鍋が食べられること自体に意味がある。

彼にとって「5年越しの自分探し」(本人談)に決着を付けるBig Yearとなった2009年。それを部分的にでもお手伝いできたことを実感できて良い気分!
「最初は“武者修業に出る”と言っていたけど、振り返れば自分探しの旅、ナカタとおんなじ、笑。」
と茶化す彼には、それだけ客観視できるほどの自信が生まれているはずだ。
彼のチャレンジは周りの人たちを確実に動かし始めた。
けど、成果が業績に表れるのはこれから。僕も進化していこう。

 
土曜は午前に大磯の農園へ、昼過ぎ、トンボ返りに横浜・石川町へ。
往路、道を間違えて遅刻! 帰路、さらに間違えて走行距離100kmオーバー。。
元町の喫茶店で3種類の語学系事業を立ち上げるための打ち合わせ、こちらも地味なビジネスではあるけど、確実な価値を提供できそうな感触もちょっと。

 
1つ1つには価値がある。
問題は、その数が少ない。。
原因は、この快適な状態を維持しようとしているから。怠惰、とも言う。。

2009年12月 8日 (火)

トップレーサー別府匠、七里ガ浜の練習コース

国内トップレーサーの一人にして日本のロードレース界を変える別府三兄弟の中兄、別府匠さんが、高校時代以来の練習コースをALPSLABSに公開している。
http://route.alpslab.jp/?ch=&tag=&kw=&name=Takk3&order=date&page=1

※レース=自転車、です。
当ブログでは、ガソリンエンジンを生活必需以外に利用するという概念は存在しませんので
 

「高校時代の練習コース 其の壱」で紹介されている、R134からの七里ガ浜の山側へ駆け上がるルートが素晴らしい!
 
鎌倉高校前から入ってすぐ、約60mから見下ろす江ノ島、そして富士山(この写真だと見えないけど)

091206161324
091206161244
091207170038

海岸に打ち寄せる波の音が響きわたる。
 
七里ガ浜東から、鎌倉山へ駆け上がる。
091206163934

このあたり、超大物放送作家もお住まいである。豪華な外車がいっぱい置いてあるわけだ、、

公園でバイク

※エンジンはバナナとか牛乳とかで動きます

を調整していたら、
四谷から移って30年くらいという近所のおばあちゃんに声を掛けられ、黒飴をどっさりと貰った。
「持ってくるから、待っててね」
と、わざわざ一度家に戻ってから!
いいところだ!
 

このように、とっても良いルートなのだが・・・

「三角定規の30度と45度の中間くらいな、壁」

が、ところどころに!
長さは数mくらいなので、登りは勢いでいけるのだが。
ロードバイクの前のめりポジションでは、いまだに下れない。。。
 
 

2009年12月 3日 (木)

ナマケ度見える化

11/17の「i-Macで生活を変える!」宣言。
つまりは

「ナマケ度見える化」

だ。
スケジュール実績を色分けしてみれば、ダメさ加減が一目瞭然!
・・・私だけか?

そして2週間、4時起き生活が、追い立てられるかのように始まった。
保温系タイツ2枚重ね&フリース靴下で、10℃くらいなら窓あけてても平気&しかも身軽!
真っ暗なAM5:30、ロードバイクでR134へ。6時過ぎから白み始める湘南海岸を走り、車が増える7時には戻る。
 
 
〜〜〜11月の成果〜〜〜
* Macを買った
* Bikeが速くなった
* Run, 上半身筋トレを始めた

         以上

ん?
「原因と結果の法則」に忠実な1ヶ月であった。。
そういや仕事上の障害を外すためにMac買ったはずが、逆になってる!

自転車は8月中旬に始めてから3ヶ月、トレーニング効果が明確に表れる頃だから当然。
12月は質重視にシフト、朝練オンリーで週4−5日、確実に負荷をかけてゆく。

 
<走行距離推移> 
    {ロード/計}
8月: 300km/400km
9月: 500km/650km
10月: 490km/628km
11月: 731km/815km
   (ロード累計2793km)
 
<本ブログアクセス>
10月:1300
11月:1700
トータル4万超え。
全くの個人的日記なので月100くらいで丁度いいのだけど。。そろそろ再構築しよう。
 

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

フォト

『覚醒せよ、わが身体。〜トライアスリートのエスノグラフィー』

  • 初著作 2017年9月発売

フォローください

Blogランキング

無料ブログはココログ