« 「確認し過ぎ」 で丁度よい。のだが・・・ | トップページ | i-Macで生活を変える! »

2009年11月12日 (木)

さらに、銀座Apple Storeの無知な店員に騙された!

前回続き。
というか順序としては、一連の不幸の初まりか。

週末、銀座でヒデキタカダ勉強会featuring渋澤健へ、藤沢からのR246サイクリング(二度走る気がしない)

帰りに銀座アップルストアストアで訊いてみた。

私 「WindowsのオフィスOUTLOOKのメールって、Macのオフィス2008のメール(Entourage)でみれるんですか?」

店員
「ええ、OUTLOOKはEnrourageで見れます!」

この一瞬のやり取りで、マック移行の障害は無いな、と判断し、i-MAC27インチ購入決定!
実物購入は激戦の池袋へ走り、発売直後にありえない3万円オフでオトクであった。

しかあし!

正解

「見れねーよ!」

 

後で調べてみると、「Mac専用OUTLOOK2001を、同じくMac用Entrouge2004で見れる」のは事実。でもそんなの当たり前だ。もしも世界にMacしか存在しないのならば、その店員は正しいのだが。。

まあ世の中、そうゆう誤解に溢れている。それを避けるのは自分自身でしかなく、「アップルストア」という看板を盲信したワタシが悪い。「具体的には、どうするの?」という一言を怠った報いを受け、メール参照用に4年前のVAIOも卓上に残すこと。。

レビュー追記: 「Mac用のOffice2008」はとんでもなく中途半端な駄目ソフトウェアでした

MS-OfficeをMacで使いたいなら、OSも買ってブートキャンプで使うべき(金かかるが、Officeはそれだけの価値があるソフトです。Mac自体が割安だと思うので、トータルでチャラ、それ以上!)

もしも手頃なオフィスソフトをお求めなら、Mac専用のが操作性/デザインなどから、満足できるのではないでしょうか?

そんな不幸が、ここ数日、目白押し。
きっと何かのサイン。そろそろ気づけ!って神様の声だろうか。  

商売=効率! と割り切って、Windows7の大画面デスクトップを選ぶのが、まっとうなビジネスマンとしての判断だったような。。

キーボードの入力効率はWinのが明らかに高い。慣れもあるし、専用機を買い足してるし(壊れたから)当然だ。さらにブラウザは奇妙な操作を要求するサファリしか選択肢がない(Firefoxは最新10.6未対応!)

こっちゃーメインの商売道具なんだから! 
家だけMacで遊んでるサラリーマンとは訳が違うんだ!

 

なんてボヤいてもねー。。
そこをあえてMac、という行動を選択したのは私。
それだけの価値のある、エキゾチックで素敵な玩具である。
たぶん、脳も活性化する。

活性化しすぎて、納税を忘れないようにしよう。

 

と諦めていたら、「WindowsのメールデータをMacに移動する」という記事をAll Aboutで発見: http://allabout.co.jp/gm/gc/2965/ これでいけるか?

(こうしてハマってゆく様は、自転車と同じだ・・・ )

« 「確認し過ぎ」 で丁度よい。のだが・・・ | トップページ | i-Macで生活を変える! »

♪ 起業、あるいは自由な日々の記録 '09-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/46740530

この記事へのトラックバック一覧です: さらに、銀座Apple Storeの無知な店員に騙された!:

« 「確認し過ぎ」 で丁度よい。のだが・・・ | トップページ | i-Macで生活を変える! »

フォト

『覚醒せよ、わが身体。〜トライアスリートのエスノグラフィー』

  • 初著作 2017年9月発売

フォローください

Blogランキング

無料ブログはココログ