« 【実況】 週末突貫作業68時間の記録 | トップページ | 【実況:最終回】 ストライ―――ク! »

2009年9月30日 (水)

【実況Ⅱ】 最終報告までの65時間の記録

その組織のストーリーが、見えている。

どんな成長をしてきて、何に突き動かされているのか。誰が、なぜ、取り残されているのか。次に打つ手は何か。で、どうなるのか。

なにかの神様が舞い降り、賜ったビジョン。形にして見せるのが僕の役割。使命、ともいうだろうか。プロフェッショナリズムとは、そんな神との契約だ。

 

~~~~

なんて酔ってたら(あと病院+歯科も↓)1日過ぎちゃった★

まにあうのかっ!

9月30日 0:00、最終レポート作成を本格再開。期限は2日17:00頃、残り65時間。

 

まずは、ストーリーラインを書き出す。客観的データは土台として不可欠だけど、それだけでは伝わらない、そうゆうのが好きな一部のインテリを除いて。僕の主観をデータにドバっと塗りつける。

 

03:00過ぎまでグラフ等仕込むが、生産性低い。やはり夜はさっと寝て、4:00くらいに起きるのがいいな。

…> 10:00再開は遅い。しかも頭と手が一致しない。。ノートに作業プランを書いて仕切り直し。脳内のシナリオがスライドにすーっとコピーされ始めた。やれやれ。14:00まで続けよう。

…> 昼食後、30分寝る。全身のガチガチ感 ~昨日のBikeで上半身の筋力不足を感じて腕立てを追加した効果ではある~ がほぼ取れた。 でも頭がぼーっとする・・・ 再起動! 熱いほうじ茶を淹れ、YUNDI LIのショパンをかけたらちょい神経質過ぎた=才気溢れ過ぎて「一緒に居すぎると疲れる奴」的。内田光子のモーツアルトに変更。そう、これこれ。

…> と気づけば大幅な遅れ! 走れメロス、あいつはお前を待っている! ネットとメールを遮断しゾーン突入! おそい!  したはずが

…>  また眠い、、買い物で5分走ったら、筋肉中の乳酸がかき回されて血中に出て来た感じ。それとも、今日の冷たい雨か(暖めてはいるが)、無駄に立ちっ放しで仕事してるせいか? ふらふらと1Fのベッドになだれこみ少し寝る。寝るのはいいけど、立ち上がりが遅い。。 ダンドリ後の切り替えスピードに課題がある私。Kremerのバッハ・バイオリンソロで静かに再開。

…> ブレーキの1つは、細部へのこだわり。パワポではついやってしまう。でも、その装飾の多くは、後のシナリオ変更で使わなくなるものだ。最初はシナリオを一気通貫させることが大事。10月1日03:00、27時間経過。最低限のシナリオを落として一休み。時間分の仕事ができていない。酷いパフォーマンスだよ。

…> またしても10:00再開。夜は風呂で疲労と緊張を流さないとよく寝れないことがわかる。ありがちなアメリカの刑事アクションのような夢を延々見てしまった。あ゛-。。MAKSIMのテクノ風ちゃらちゃらピアノで強制再起動、アスリートのごとく猛烈なタイピングを開始。ようやく頭に手が追いついてきた。このギャップはつまり、ビジネス・アスリートとしてのトレーニング不足だ。

…> 19:00、最低ラインの幹が暫定完成、枝葉に移る。ここ稼ぎどころ。勝ち点3では足りない、得失点差を稼ぎまくりに行く。その前に、買い物/RUN/ごはん/ふろ・・・ともう00:00。切り替えがすばらしく鈍な私。。 こんな時間の無い時ほど確実に、やみくもに走らない(といいながら闇雲に・・・)。相手に考えさせるシンプルな素材を用意し、そして、一言で斬り込みたい。

 

そして、この仕事に取り組めている事を、ありがたいと思う。

 

2日08:00、3時間寝た後で再開。冴えてる。暫定報告も好評。PCの遅さが気になるので、ネットブックを同期ケーブルでつないで2台並行作業開始。TMの小室哲哉か。これ結構いける!

どう考えても時間が足りない。って時には、相手が本当に必要とし、かつ納得いただける範囲を切り分け、了承してもらう。その分、〆切後の仕事が積み残されたが・・・ 全体最適なはず。

 

構成を整理。

  • そもそも、何が、なぜ問題なのか?
  • 何を決めなれければならないのか?
  • 意思決定にあたっての論点は何か?
  • 実現手段は何か?

そして、全体を通じた、提案者としての意思/実現したビジョンは、何か?

メインメッセージはただ一つ、「思いやり」だ。平凡な言葉だが、はっとさせるストーリーがあれば、非凡へと化ける。絞っていくつかデータを編集し、他は意図して放置。社員さんの想いが伝わるメッセージの数々、決して無駄にはしませんぜ。という気迫がこの放置プレーを許容させる(はず)

 

〆切が近づく。
「〆切までの間、この仕事をさせてもらえる。ありがたい」
という気持ちが、素直なモチベーションになる。やはり人を動かすのは義務や強制ではなく、希望や感謝なんだな。

18:00、暫定版を送信&電話。1時間もらって最後の仕上げ、19:00脱稿。(期限は2日17:00、ではなかったか??)

 

あーやれやれ。
週末少し(?)追加して、週明けのプレゼン2本に臨む。

反省点も多々。実況を書いてて、よおーくわかった! 

長々おつきあいいただいた皆さん、おつかれさまー。

(おわり)

« 【実況】 週末突貫作業68時間の記録 | トップページ | 【実況:最終回】 ストライ―――ク! »

♪ 起業、あるいは自由な日々の記録 '09-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/46349473

この記事へのトラックバック一覧です: 【実況Ⅱ】 最終報告までの65時間の記録:

« 【実況】 週末突貫作業68時間の記録 | トップページ | 【実況:最終回】 ストライ―――ク! »

フォト

『覚醒せよ、わが身体。〜トライアスリートのエスノグラフィー』

  • 初著作 2017年9月発売

フォローください

Blogランキング

無料ブログはココログ