« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の3件の記事

2009年7月27日 (月)

圧倒的な自由に、流される・・・

ボディボード始めたよー。

中古品を買い揃え、800円の専用バッグ(新品8000円とか)に背負って海まで10分。
独学で波に乗ってみる。

初目、惨敗。
しかも大雨上がりは山から川へと流れ込んだ泥が多く、きたない。。
そして、この私に珍しい、筋肉痛。。

2回目、晴天、そこそこの風、時々3mくらい?のいい波!
打率3割くらいで、波に乗る!
2~3m?の高さに持ち上げられて、滑り降りる!

 

海は、自由だ。

自由な力は、圧倒的。

コントロールはできない。
その力を活かせるように。


 

それから、もひとつ、始めます。
圧倒的な自由に、流されないように。

2009年7月 7日 (火)

クロール、江ノ島海岸

諸事情により会社を1日休んだ夕方。
泳いできました、江ノ島海岸。

江ノ島の神様に見守られ、かすむ伊豆方面の海は銀色に光っている。

湘南さいこー!

 

最大風速13mの南風。
波の高さは約1m、水面からは小さな壁だ。
クロールで波頭を乗り越えると、ふわっと急降下する!

こんなとき泳いでるのは、天下の湘南海岸といえども、僕一人。
酔狂ってやつだ。
ライフガード独占状態。

 

半ズボン型水着に家と自転車のスペアキーを二重に巻きつけ、海シューズ+Tシャツで、海まで10分。ガードに自転車を止め、ライフガードの監視台にタオルとTシャツをビニール袋で巻きつけ(真夏ならいらないかも)、そのまま海へ。
上がったら、水族館ちかくの公共施設の水道で塩を落とす。

自転車は塩で痛むはず。まあ推定走行4000km超のクロスバイク、使い倒しちゃえ。
とはいえ、こまめに洗浄するようにしよう。

 

初めて泳いだのは先週末。
プールとは全然違う感覚を知る。
僕の得意とする、高効率のストロークでキレよく進む感覚が、全然ない。

海のうねりには、パワーで立ち向かうべきなのか?
近所の巨大スポーツ屋へ行き、
キックだけで推進力を生み出すべく、海用シューズ+小型フィンを、
そして腕のパワーアップのため、ジムのプールによくある水用グローブを、調達。

でも今日のうねりには、丸腰で軽く動けた方が良かったかも。。。

 

これから2ヶ月、毎週末およぐよー。
一期一会、ずっと居続けるとこでもないしね。

そして、この自由を、もう少し、拡げてみよう。

2009年7月 3日 (金)

新しいことを始めるのは、たいへんだ!

すごいやりたい!

はずなのに・・・

行動が進まない。。

早く寝れない、とか。早朝の江ノ島~逗子サイクリングとか。
(それだけか?)

 
なぜか?
脳科学的には、「慣性」=今のこの状態を保とうとする力のせい、とのことだ。
たしかに。
しかも、相当に強い力だ。

 

どうすればいいか?
慣性が相手だから、習慣化するまでが勝負!

  1. 「そうなった後」をイメージして、
  2. 「既に自分はそうなってる」と思い込んで、
  3. その1つめのステップを、真っ先に、すること。
  4. そして、そのステップに踏み出した自分を、褒めてあげること。

そうして、慣性が「今」ではなく、「そうなった後の状態」を保とうとするように。

 

そのための行動は、まず朝時間を作って、やることを決めること。朝飯前。
寝る前に、振り返る。それをメモしとく。
そのとき、自分を褒めてあげられるか?

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

フォト

全て公開設定

Amazonユーザさんへ

  • こちらからお買上げください

スマホでお買物

Blogランキング

無料ブログはココログ