« 伊豆半島150km走ってきたよー | トップページ | お花見、新宿御苑  »

2009年3月21日 (土)

伊豆の海と大地の神々たち ・・・ほぼ1周サイクリング 写真篇 

海に、大地に、神が宿るのが、日本。
伊豆サイクリングは、そんな神々との対話だ。
(宗教法人つくろうかな?)

とりわけ伊豆は、南から移動してきたフィリピン海プレートの岩盤が日本列島に激突して半島化した、異境。

画像で少しでも、伝わるだろうか?
撮りたい風景の何分の1も撮っていないけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

16時過ぎ、熱海スタート。135号線をひたすら南下
20090320_001_2 

朝焼けの熱川
20090320_003 

少し走って、見下ろす熱川。たぶん標高100mちょっと
20090320_010 

本根岬(のような気がする) たぶん標高100m
20090320_016 

その先のコーナーの向こう。ガードレール数十cmの向こうは100mの海。。
20090320_019

そのちょっと先、竜宮島
20090320_025

この後、下田を走り抜け、ちょっと退屈な道を5kmくらい走って、16号線へ

ここからシーンチェンジ!

南伊豆はディープだ。

渚100選&白砂青松100選の弓ヶ浜を抜け、断崖絶壁の奥石廊展望台へ
20090320_027_2

大根島までは3mの浅瀬らしい。コバルトブルーに反射する
20090320_029

ちょうど昨日、西村京太郎ドラマのラストシーンがここ
20090320_030 

 

自分の力だけでここまで辿り着いた後にひろがる、絶景。
写真では絶対表現できない。
ここから先、撮らないことにした。

 

時に13:50ごろ、45km地点。

ん? 4時間近くだから、時速12km?
で残り3時間で55km? てことは1.5倍にペースアップしなければ・・・
(と正確には知らなかったが、直感的にそんな気分に焦りはじめる)

 

標高図をご覧の通り、、、ここから100m~200mのUp&Downが連続するわけだ。。
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=2e2ece3e27be25bfbbd127d85888f9df#large

これを、都心の平均移動速度に近い20km/hで走る。。

 

平気平気。

ツール・ド・フランスの難所、L'Alpe-d'Huez峠15.5km+標高差1130mを、伝説の故マルコ・パンターニは27km/h平均で走っている。150km走った後のラストスパートで。。
ランス・アームストロングの記録はその1秒遅れだ。第3位の記録はマルコ、第4位はランスでその差はまたしても1秒! (仮に破る力がある選手がいても、畏れ多くて破れないんではないか??)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ラルプ・デュエズ

しかもこっちは下り付♪

 

136号線へ。野花のきれいな山中を抜け、100m級峠2つを超えて、妻良・子浦の海岸へ。

300m近く登ると、夕日が丘。
ここが60km過ぎ、15:00。
この登りを1時間で17km、いいんじゃない?

3kmで300m落ちるダウンヒルで雲見。100m峠を2本超えて松崎。
「土肥まで15km」と標識。
おお、あと1時間だ。立ちこぎを多用してスピードアップ。

 

ここから、200m超の峠2匹の襲撃を受け、限界を超えたのであった。。

でも、このラスト40kmを1時間半=平均約30km。パンターニに並んだ?

 

17:20、清水行きのフェリーへ。

さよなら、伊豆の神々よ
20090320_034

太平洋に落ちる夕陽・・・
20090320_032_2

 

« 伊豆半島150km走ってきたよー | トップページ | お花見、新宿御苑  »

'07- 自転車を楽しむ日々」カテゴリの記事

コメント

MTB(ブロックタイヤ+普通ペダル)の40kmは、ロードバイク(23mmタイヤ+ビンディングペダル)の80kmくらい相当かもしれません。

もしや、ハンガーノックではないですか?
先日のビッグレースでも、総合優勝ほぼ手中のコンタドールがゴール直前にこれで大失速してました。
長距離は、水と食べ物の有り難さを実感します。

実は昨日わたしもマウンテンバイクで40キロほど走りましたよ、

平気のつもりだった、が、予想外に体力が落ちていて、戸惑いました、
へばって、道端に座り込みますとね、眠くなってそのまま寝てしまいそうだった、
こんな疲れ方は始めての経験です、
ヤバイ!
このまま寝てはヤバイ!
どこがシンドイというのじゃない、とにかく、なんだかこれ以上はヤバイって感じがした、

写真?
とてもそんなゆとりはない、

5月連休後に、少し艇で遠出してみようと思って体調を整えつつあるつもりだったが、体力つくりと言うことが、既に無理になっているような気がしました、

しずかぁ~に、さびしいですなぁ~、
今日は、一日中自宅で静かに過ごしています、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/44416312

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆の海と大地の神々たち ・・・ほぼ1周サイクリング 写真篇 :

« 伊豆半島150km走ってきたよー | トップページ | お花見、新宿御苑  »

フォト

『覚醒せよ、わが身体。〜トライアスリートのエスノグラフィー』

  • 初著作 2017年9月発売

フォローください

Blogランキング

無料ブログはココログ