« 『スーツで自転車通勤したい人へのガイド』 | トップページ | 「ON」なアタマをキープし続けるために »

2008年7月13日 (日)

始めた事には決着をつけなきゃいけない・・・ お台場BBQ編

お台場でバーベキュー。
絶好のサイクリングロードだ♪

後楽園を見下ろす坂を下り、車の少ない日曜の白山通りを南下。
途中で水道橋のジムで軽く水浴び&給水してリフレッシュ。
すぐ皇居脇へ。車を止めて自転車に開放されているから、すごく気持ちいい。
周りは20~30万円以上する高級ロードレーサーがうようよ。思わず高級車の後ろを追っかけてると、今日の最高速度39.9kmを出していた。セーブしていたつもりだけど。

有楽町駅~銀座ど真ん中~歌舞伎座前~を過ぎ、晴海、豊洲の大きな橋を渡り、広い広い臨海副都心へ。

 

最高★★★★★

 

「帰りはちょっと道を変えて、またジムに寄ってクールダウンしこう、
飲んでるよりずっと気持ちいい!」

 

・・・こんな風に、いろんなことを始めるのは、結構簡単だ。勢いだけで、結構いける。

しかし、それを続け通すのは、簡単じゃあない。


・・・で、私のロードはどうなったか?


ちょっと乾杯したスパークリングワインの美味しいこと!(あたりまえだ)

「美味いからいいや、自転車は袋に入れて電車で担いでこう(=輪行といって認められている)」
と、飲酒路線に変更。

 

こうして、自分で始めた事には、自分で決着をつけなきゃいけない。

 

ちょっとした脱水状態で飲んだわけで、体に水がいきわたりきっていないので、休憩のために2次会で水をがぶがぶ飲むけど、やっぱりいきわたらない。

 

予想外に回復しないまま遅くなり、ちょっと手を抜いた、しかし微妙に周囲に配慮してハンドルを変に回したままの、中途半端な輪行へ。

重い・・・
重量ではなく、アンバランスな重心のせいだ。
ゆりかもめ→新橋駅の乗り継ぎが苦しい。。
階段でオッサンが同情する。「自転車?大変だねえ」
ああそうですとも見ての通りです。
始めた事には決着をつけなきゃいけないんです。

 

なんとか駅を出た。
あとは前輪をはめて、ブレーキワイヤーをひっかけるだけだ、これで楽になれる!
ことはなく・・・・ 
常時ブレーキ状態になってしまった。。。。
間違いなく無理な輪行のせいだ。

工具を取り出し、ワイヤーを緩めて、動くようにする。(=そもそも処置としておかしい)
ふと見るとブレーキ廻りの白いフレームには、削れたゴムらしき小さな黒い粒がびっしり・・・
自転車屋であとで見てもらおう、そう思いながら歩行スピードでこいでると、すごい破裂音と、少しの火花とともに、前輪がパンクする。。。
強引にずらした部品がこすれてしまったようだ。(=実は、前輪が正しくはまっていなかったためにブレーキと異常接触していたのだった・・・全然ダメだ・・・)

 

なんとか帰宅する。
帰還、といった方が今の気持ちには素直だ。

 

しかし、ドラマは続く・・・

朝、冷蔵庫に入れるつもりだった圧力鍋が出しっぱなしだった・・・ ダメだ。。。

(が昨夜の高温密封保存のおかけで痛んではいないようだ、最悪な時の「やや悪」はまるでいいことがあったかのような気にさせる)

確かめずに火を入れていたら、、このにおいは何だろう??? 

数分して、ちょっとだけ気になって、フタをあけかき混ぜてみると、底がガッシリとこげついている!

中身はガラスの耐熱容器に移して再火入れするとしても、たぶん入りきらないし、焦げ付きも取らないと。

片を付けるべき相手がまた1つ増えてしまった・・・ 

 

 

♪行きはよいよい帰りは怖い♪

なんて名言だろう!

始めた事には決着をつけなきゃいけない。

« 『スーツで自転車通勤したい人へのガイド』 | トップページ | 「ON」なアタマをキープし続けるために »

'07- 自転車を楽しむ日々」カテゴリの記事

コメント

いやいや、世の中、腰が重くてなかなか漕ぎ出さない人がいっぱいですよ。
そんな人たちの背中をポンと押してあげられる、余裕のある人になりたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188339/41827187

この記事へのトラックバック一覧です: 始めた事には決着をつけなきゃいけない・・・ お台場BBQ編:

« 『スーツで自転車通勤したい人へのガイド』 | トップページ | 「ON」なアタマをキープし続けるために »

フォト

全て公開設定

Amazonユーザさんへ

  • こちらからお買上げください

スマホでお買物

Blogランキング

無料ブログはココログ